松尾整骨院
松尾整骨院ヘッダー
松尾整骨院スマホヘッダー

骨盤矯正なら印西市・千葉ニュータウンの松尾整骨院

女性だけでなく、男性でも骨盤の歪みが腰痛や様々な不調を起こすことがあります。
 
特に以下のような方には骨盤から姿勢を正しくしてあげることで様々な不調の解消につながることが多いです。
 
もし、以下のお悩みに当てはまるようならお気軽に印西市の松尾整骨院へご相談ください。
 

出産後に骨盤がゆがんでいる気がする

出産をしてから骨盤に違和感を覚える、これは女性にとってはよくある悩みです。
 
骨盤がゆがんでいる気がするというのも、整骨院では決して珍しくない相談内容です。
 
出産の際に、赤ちゃんは骨盤を押し広げて出てきますから、産後にゆがみが生じるのは普通だといえます。
 
大切なのは、その後に適切な骨盤矯正を行うことで、早めに不調の原因を取り除く点がポイントとなります。
 

姿勢が悪く、腰の痛みを抱えている

姿勢の悪さは治らない、そう思う人も少なくないですが、実は姿勢も骨盤矯正で整えられます。
 
腰の痛みを抱えている人は、姿勢が問題を引き起こしている可能性があるので、骨盤のゆがみをチェックすることが必要です。
 
実際に見てみると、思いの外曲がっていたり一部に負担を掛けているなど、見過ごせない状態に陥っている場合が少なからずあります。
 
簡単な対処を行うだけでも、長年の悩みが楽になったりするので、姿勢の悪さや腰の痛みに悩んでいるなら、整骨院に相談することをおすすめします。 
 

バランスが悪くよく転ぶ

身体のゆがみは重心のバランス悪化に繋がるので、躓きやすくなったり転倒することが多くなります。
 
なにもない場所でよく転ぶ場合は、骨盤を中心としたゆがみが疑われますから、整骨院で見てもらうのが賢明でしょう。
 
骨盤矯正でゆがみが緩和されると、重心バランスがよくなって転倒しにくくなります。
 
何度も転ぶようであれば、怪我のリスクが大幅に上昇してしまうので、なるべく早めに相談を行うのが理想的です。
 

座り仕事が長い

長時間椅子に座りっぱなしの人は、腰に負担が掛かってゆがみが生じやすくなっています。
 
骨盤のゆがみは自覚しにくいものですが、実際は何気ない何時も通りの姿勢が、骨格を曲げてしまうことがよくあります。
 
定期的に立ち上がり、身体を捻ったり動かすようにすると回避できますが、それでも現代人は同じ姿勢を続けることが珍しくなく、長時間の座り作業も避けられないものです。 

骨盤矯正とはどんなもの?     

そもそも骨盤とは何でできている?

骨盤は大きな寛骨が土台となっていて、これが大腿骨や脊柱を繋ぐ仙骨と一体化しています
脊柱は比較的中規模の骨の集合体で、腰のひねりや身体の屈み具合などを実現するものです。
 
仙骨は左右の寛骨に挟まれる形で、おしりと脊柱の間を担っているのが特徴です。
 
骨盤の各部は、決して強力に固定されているわけではないので、強い力や長時間の負担が続くとやがてゆがみに結び付きます。
 

骨盤にゆがみが起こるとどうなる?

骨盤にゆがみが生じると、体調不良や肌質の変化に、精神的な不安感にも至ります。
 
現象的には骨のゆがみに過ぎませんが、身体的に捉えると多くの不調の原因となっています。
 
原因が分からないのに体調を崩したり、生活が変わっていないにも関わらず肌質が変化したと思ったら、そこには骨盤のゆがみが潜んでいることがあります。
 

骨盤のゆがみの原因とは?

ゆがみの原因は女性だと出産が代表的ですが、運動不足や長時間の同じ姿勢も当てはまります。
 
身体の使い方にアンバランスな部分があると、その偏りが徐々に蓄積して骨盤のゆがみへと発展します。
 
現代人だとデスクワークが大きな原因の1つで、タクシーやトラックの運転手も同様にゆがむリスクがあります。
 

骨盤の機能について

骨盤は上半身と下半身を繋ぐ部分で、内臓的には腸などを支える機能性を持ちます。
 
また、座る時には身体を支える台座になりますから、仮に骨盤がないと座ることができないわけです。
 
他にも、内臓と生殖器を外部の衝撃から保護したり、女性であれば赤ちゃんを守って育てる大事な意味を持ちます。
 

骨盤と股関節の動き

骨盤は大腿骨と連動していて、椅子に座ると上半身の姿勢に応じた前後の回転が起こります。
 
腰が反っている時は前に回転しますし、逆に猫背気味になると後ろに反ってバランスを保とうとします。
 
股関節の動きについては、大腿骨の回転や脚の開き方に応じて、骨盤もそれに対応する形となります。
 
ゆがみによって大腿骨の位置が変わると、骨盤が開き気味になって不調をきたします。 

骨盤矯正を受けるとどうなるの?

産後ダイエット、産後の腰の痛みにも良い

産後は体質が変わって太りやすくなったり、腰の痛みが感じやすくなることが少なくないです。
 
どちらも骨盤のゆがみが疑われるので、骨盤矯正をするだけで両方共に良くなる可能性があります。
 
骨盤のゆがみが全身に与える影響は、想像以上に大きく無視できないものですから、骨盤矯正を受けてみる価値は高いです。
 

生理不順、生理痛、冷え性が楽になる

生理不順や生理痛、そして冷え性の悩みも実は骨盤のゆがみが関係していたりします。
 
骨の位置がズレているだけなのに影響の度合いは大きく、時には我慢できない辛さをもたらします。
 
骨盤矯正を行った後は、生理のペースが徐々に元に戻ったり、痛みが緩和されて冷え性も楽になります。
 

土台から整い姿勢がよくなる

骨盤矯正は、身体の土台ともいえる骨盤を整えることにほかならないので、姿勢が良くなってスラッと格好の姿に変わります。
 
それがその人本来の姿ともいえますから、格好良く健康的な姿を手に入れたいなら、整骨院での骨盤矯正が狙い目となるでしょう。
 
何より立ったり座ったりが楽になるので、姿勢を良くすることは大変役立ちます。

ダイエットしやすい体になる

、産後の骨盤矯正でも分かるように、骨盤のゆがみを取るとダイエットしやすい体になります。
 
具体的には脂肪が付きにくくなったり、運動の効率が高まって代謝がアップするなどです。
 
体型変化の予防にもなりますから、お肉が付いてしまうと悩んでいるのであれば、骨盤矯正を受けてみるのがおすすめです。
 

腰の痛みが楽になる

骨盤は腰を支えている土台なので、骨盤矯正によって腰の痛みが楽になるのは、ある意味で一番のメリットです。
 
ゆがみを元から取っていきますから、腰に掛る負担が減って痛みも緩和される結果になるわけです。
 
同じ姿勢や無理な姿勢を続けている人は、知らず知らずに腰の負担が増していますから、骨盤矯正でリセットしてあげることが大切です。

電話をかける電話をかける
24時間LINE予約
料金表