印西市 松尾整骨院 ヘッダー
印西市 松尾整骨院 スマホ用

HOME >>

お体のことなら印西市の松尾整骨院

平日20時まで営業
 
骨盤矯正・猫背矯正
  •  ドクターからの推薦をいただいております
ドクター推薦文
 
松尾整骨院の通い方
 
印西市の交通事故施術・整体・トレーニングなら松尾整骨院へ
 
  • SNS最新情報
印西市の整骨院で肩のこり腰の痛み・交通事故施術が得意な整骨院は?
印西市の松尾整骨院では
☑交通事故によるむちうち施術
☑スポーツでの痛みでお悩みの方
☑カラダを根本から変えたい方
☑肩のコリや腰の痛みなどのお悩みを抱えている方
特にカラダをしっかりとしたい方にお越しいただいております!

当院が選ばれる6つの理由

①痛みの原因を探り根本からのアプローチ

一言で痛みと言っても首、肩、腰、膝、足首と色々な部位に起こります。
痛み方も様々ですが

「はたして原因は?」

ここがとても大切です。
 
実は原因と結果(痛み)は同じ場所にないことがほとんどであるケースが多いです。
 
原因と結果が同じ場所にあるのは打撲や衝撃が原因で起こる骨折などです。
 
それ以外の肩や腰、膝の関節部のつらさはもちろん関節以外の部位の原因も大抵は他にあるといえます。

施術風景・骨盤
 
②機能していない部位を機能させる

基本的に機能すべき関節や筋肉などの組織が本来の働き通り機能すれば、つらくなることはないのです。

例えば肩に関して言えば肩関節は上腕骨と肩甲骨で構成されていて、それを動かすために無数の筋肉がその役割を担っています。
 
上腕骨に痛みの原因となる要素は少なく逆に痛みの大半に関与しているのが肩甲骨の動きです。
 
肩関節は、ある一定の動き以上は肩甲骨が一緒に動くことで初めて機能します。
 
肩甲骨の動きが制限されると普通に動かしていること自体が無理な動きとなっていて関節周囲に痛みや炎症が生じるのです。
 
これが肩だけではなく首や腰、膝の痛みにも同じことが言えます。
 
その痛みの原因に対するアプローチをしていくことで本質的な回復を目指していきます。

施術風景・背中へのアプローチ
 
③姿勢を正しくすることでつらさが緩和される

姿勢はこれまでの生活の特徴を表しています。
 
よく「姿勢悪いですか?」と聞かれることがありますが
実は良いとされる姿勢の方はほとんどいないのです。
 
姿勢の悪さは見た目の結果です。
 
そういう状態になった原因が必ずあり、そこが重要なのです。

「姿勢の悪さ」=「アライメント(配列)の乱れ」です。
 
ではアライメントの乱れの原因は?

「使用過多(オーバーユース)」「筋力低下」です。
 
大抵の方は体をバランス良く使えていません。
 
利き手、利き足がある以上、その時点でアンバランスが生じています。
 
だからアスリートは左右均等に機能するようにトレーニングをするのです。

使用頻度の高い筋肉の負担は大きく、逆に使用頻度の低い筋肉は筋力低下を引き起こします。
 
これが原因となってアライメントの乱れが生じそれを客観視すると姿勢が悪いという結果となるのです。
 
O脚などの変形の原因もここにあることが多いです。
 
よって姿勢が悪いから痛みが出ると思っていらっしゃる方も少なくないですが「使いすぎ」と「筋力低下」がもたらすアンバランスな状態が本来の痛みの原因となっているといわれます。
 
使いすぎている部分は緩めるケアを、筋力低下にはトレーニングを、そして負担とならない体の使い方をアプローチすることによりアライメントの正常化につながり見た目の姿勢も良くなり、先述の通り機能すべきところが機能することで痛みが緩和されるのです。
 

施術風景・股関節
 
④痛みを緩和すると共に痛まないカラダに

痛みの原因へのアプローチの次はそのバランスを維持するための取り組みです。
 
これまで体に生じていた負担を自らはね返せるような体にしていくことが施術の最終地点です。
 
この取り組みがなく対処療法のみで施術を終えてしまうから痛みが度々痛みが出現するのです。
 
院内ではトレーニング機器等も使用しながらアプローチしていきますが最も大切なのはセルフケアです。
 
毎日通院することが困難な方が大半ですが通院出来なくてもご自宅や職場などで状態を見直したり、維持していくことが施術の効率を高めます。
 
その結果、なるべく短期間で痛みを取り除き痛まない体づくりへとつながるのです。

施術風景・臀部
 
⑤定期的な通院(メンテナンス)で状態を安定させる

痛みが消えるにつれ通院の頻度を少なくしていきますが最終的に0にはしないことが状態を安定させます。
 
ご利用者様自身で気付かないこともある痛みの予兆も客観的に判断する事が出来ます。
 
実は痛みが出てからの通院は不調が大分進行しているとされます
 
痛みが大きくなる前に的確に対処していくことが大切です。
 
松尾整骨院ではトータルボディケアの徒手療法のみの自費メニューもございます。
 
定期的に体をメンテナンスしていただき状態の確認や未然のアプローチにもつなげて頂ければ幸いです。

施術風景・下肢
 
⑥強い痛みには極力安静にできる状況をつくる

急な腰の痛み(ぎっくり腰など)では安静にする上でコルセットを使用しますが手指、足指、手首、足首、肘、膝、首などでも同様に可能な範囲で固定して、より安静にできる環境にするために各種サポーターや私のハンドメイドの固定具の使用をお薦めすることがございます。
 
急な強い痛みには安静が基本です。
 
固定をすることで施術効果を早めることが多くあります。
 
市販のサポーターもどれを選んで良いか迷う方もお気軽にご相談ください。

施術終了
  • ❶骨折、脱臼、捻挫などの怪我、スポーツの怪我への対応力
整形外科での勤務により、多数の怪我に対する施術を経験してきたので
自信を持って対応しております。 
骨折、脱臼、捻挫の対応
  • ❷怪我後の日常生活やスポーツの現場復帰をトレーニングで完全サポートする
トレーニング機器の使用や、筋力トレーニングの指導により
無理なく復帰することをサポートし、再び痛まない身体作りを協力致します。
スポーツ全般のサポート
  • ❸ハイクオリティな徒手療法
質の高い手技、徒手療法を駆使しあらゆる部位の痛みに必要なご提案を致します。
経験豊富な施術
  • ❹清潔な明るい空間
清潔で明るい施術室で心のケアの手助けに。
店内風景、綺麗
  • ❺予約優先制
予約優先制を敷いており、ご都合に合わせた時間での施術が可能です。
予約ができる
  • ❻夜間、定休日の緊急対応が可能
自宅兼用の整骨院だからできる緊急時の対応を可能な限りお受けします。
自宅兼用で緊急時も対応

 

松尾整骨院に通うメリットとは
予約電話バナー
  • 松尾整骨院 院長あいさつ
印西市松尾整骨院の院長写真

皆さんこんにちは。
松尾整骨院 院長の松尾と申します。
 
この度、印西市高花の地で開院させて頂くことになりました。
 
これまでは了徳寺大学傘下の浦安市にあります整形外科で8年間勤めて参りました。
 
この施術家への道に進んだ経緯ですが、大学時代の膝の大怪我が転機になっています。
 
痛みが緩和しなければ歩くことすらままならない状況を当時の先生に救われました。
 
昔から人の役に立つことに喜びを感じていた私はこの件をきっかけにこの世界に飛び込む以外の考えはありませんでした。
 
開業に関しては国家資格を得るための学生時より開業を志望しており、今日の開院に至りました。
 
前職の整形外科では徒手療法、電気を用いた物療、怪我のリハビリテーションと、どのようなニーズにも対応出来るトータルな施術を提供して参りました。
 
松尾整骨院ではこれまで学んだ知識や技術を生かし、ご利用者様ひとりひとりに多面的な施術をご提供いたします。
 
この地で開院するにあたりご利用者様や印西市の地域の方々のためにどうお役に立てるか、それだけを心の柱に据え、地域医療に貢献していく所存でございます。
 
私からのお約束です。
ご利用者様、ひとりひとりの痛みや不調に真剣に向き合っていきます。
 
一緒に痛まないカラダを作っていきましょう。
 
最後に開院に至るまで私を育てて下さった諸先生方、同僚に深く感謝申し上げます。
 
ありがとうございました。

  • 初回の流れ
 
スマホ用 印西市の松尾整骨院の流れ
  • 松尾整骨院へのアクセス
印西市の松尾整骨院のアクセス方法
 
ライン予約
印西市の松尾整骨院フッター
コンセプトバナー
施術方法バナー
スタッフ紹介バナー
24時間予約可能