松尾整骨院
松尾整骨院ヘッダー
松尾整骨院スマホヘッダー

ぎっくり腰でお悩みの方は千葉県印西市の松尾整骨院へ

千葉県印西市エリアにお住いの方で、急なぎっくり腰にお悩みの方はいらっしゃいませんか?

 
ぎっくり腰は何の予兆もなく、ある日突然、下記のようなシチュエーションで発症してしまいます。
 
☑重たいものを持った時に
☑くしゃみをする時
☑振り向く時
☑立ち上がる時
☑大きく上体を反らした時
 
どのシチュエーションも、特別なことをしているではありません。
 
しかし、このような簡単な動作でも、ぎっくり腰を発症してしまうきっかけになってしまうのです
 
すでにぎっくり腰の経験がある、もしくはぎっくり腰の発症の予兆を感じている方は千葉県印西市の松尾整骨院までお気軽にご相談ください。
 
松尾整骨院では、ぎっくり腰につながる生活習慣の改善についてのアドバイスや、体の歪んだ状態を矯正するお手伝いをします。
 
そして、ぎっくり腰を発症した際にも、適切な方法で、痛みの解消と再発防止に努めます。
 
千葉県印西市周辺にお住いの方で、ぎっくり腰の予防・治療をしたい方は、ぜひ松尾整骨院へご予約・ご来院ください。
 

ぎっくり腰とは?

 

ぎっくり腰とは、正式には急性腰痛症もしくは腰痛症と呼ばれる症状です。
 
体のトラブルとして、腰痛が多く挙げられますが、痛みの原因は多岐に渡ります。
 
腰痛は大きく、慢性腰痛と急性腰痛に分けられます。
 
何らかの原因で腰に鈍い痛みやだるさを感じたり、一定の時間同じ姿勢を取り続けると痛みが増すことがあるのは、慢性腰痛となります。
 
そして急性腰痛では、激しい痛みを伴い、腰を曲げ伸ばししたり、回したりすることが困難になります。
 
ぎっくり腰は急性腰痛に分類されますが、下記の状態であれば、ぎっくり腰が疑われます。
 
☑︎急激に発症する腰痛
☑︎レントゲンやMRIでははっきりした異常所見がない
☑︎比較的短期間で治る
 
ぎっくり腰にはっきりした診断はつきませんが、激しい痛みを伴い短期間でおさまる腰痛とも言えます。
 
ぎっくり腰は、先に挙げたように些細なきっかけでも突然起こることがあります。
 
腰椎(腰骨)は5個の椎骨で構成されていますが(稀に6個ある人もいる)、それを支えている椎間板や関節、筋肉や靱帯などに 部分的な損傷が起こり、強い痛みが生じると考えられています。
 
ほとんどのぎっくり腰は、一ヶ月以内に消失してしまいますが、症状を繰り返すことによって、椎間板ヘルニアを合併したり慢性腰痛へ移行することもあるので、 正しい対処の仕方が大切です。
 
松尾整骨院では、様々なぎっくり腰の事例に向き合って来ました。
 
症状の具合・発症の頻度に応じた適切な治療を提案します。
 
症状を悪化させないことと再発させないことを第一に、辛い痛みから解放するため独自の手技や最新機器で体のケアを行います。

 

ぎっくり腰の原因と症状

ぎっくり腰の原因

ぎっくり腰は20歳以下の方に見られることはほとんどありません。
 
椎間板や関節などに加齢現象が始まってくる30歳以上の方や、 過去に急性腰痛を経験された方は注意が必要です。
 
腰痛の原因は、急な動作をした際に筋肉が傷ついたり、腰周辺の筋肉が疲労して凝り固まってしまっていたり、長時間背骨に負担がかかったり、 加齢などにより骨が変形してしまったり、病気であったりなど挙げられますが、痛みが発生する詳しい原因が判明していないことが多いのです。
 
実際に、ぎっくり腰の原因もはっきりと特定されていません。
 
筋肉の捻挫のようなもの・炎症、腰椎の関節の捻挫・炎症、線維輪(椎間板の外側)の亀裂その他原因となる可能性は、多部位にありえます。
 
ぎっくり腰は、急激な動作に伴って発症する場合が多いのですが、特に負担もなく些細なきっかけで発症することも珍しくありません。
 
冒頭で紹介したようなシチュエーションを見ても、行動自体には大きな負担はないように感じます。
 

ぎっくり腰の症状

ぎっくり腰は原因となる動作に伴って突然腰が痛くなり、動けなくなります。
 
激しい痛みを伴い、腰を曲げ伸ばししたり、回したりすることが困難になります。
 
デスクワークなどを長時間行うと、腰への負担が強くなります。
 
腰椎や周辺組織が損傷して炎症が起きている状態ですので、怪我をしているのと同じ状態です。
 
ぎっくり腰が痛い理由の一つとして、腰を支える靭帯や筋肉に急に負担がかかり、断裂を起こし、それが神経を刺激するためと言われています。
 
強い捻挫を起こしたのと同じ状態なので、ぎっくり腰は腰の捻挫ともいわれます。

しかし、痛みの原因はそれだけでなく、腰の中央に連なる椎骨の関節とその周りの膜である関節包、さらには椎間板などが傷つき、神経を圧迫することからも起こります。
 
ぎっくり腰を発症する人や原因によっても異なりますが、こうした痛みが重なることで、強い痛みになるのです。
 
中高年の場合には、加齢や運動不足のために腰を支える筋肉が弱くなり、腹筋と背筋のバランスが乱れていることがあります。
 
それに加え、ぎっくり腰に限らず腰痛になる方の多くはお尻より下、下肢に日常的な負担がかかり続けている傾向にあります。
 
基本的に痛みの生じた部位にその原因があることは少なく、他の部位のからの影響により結果として代表でその部位が痛くなっていることが多いのです。
 
つまりは腰以外の部位が腰に痛みを生じさせる環境になっていたのです。
 
痛みが出現したらその痛みを取り除く治療をしていくわけですが、さらにはその先に、痛みが出現した原因を解消するための調整やケアを施していき、再び痛むことのない環境にしていくことがとても重要です。
 
松尾整骨院ではそこをゴールと位置付け、ぎっくり腰の痛みに苦しむ患者様の気持ちに立ち施術をしていきます。

 

ぎっくり腰の対処法

日常の動作で注意すべき点

ぎっくり腰を起こさないためには、日常の動作にも注意する必要があります。

朝起きるときには、すぐにからだを起こさず、布団の中で横になり腰を丸めた姿勢をとりましょう。
 
こうすることで、椎骨の間が開き、周辺の筋肉なども伸ばすことができます。

そして、顔を洗うときは、腰だけを倒すのでなくひざも少し曲げます。
 
これだけでも腰にかかる負担がかなり軽減されます。
 
外出時の靴はウォーキングシューズが適していますが、普通の靴の場合には中敷を敷き、徒歩時のショックをやわらげるようにします。

そして、腰はあらゆる動作で負担がかかります。
 
床から物を拾ったり、物を持ち上げるときにも、必ず膝を曲げるように意識します。
 
椅子に座る場合は、背もたれに腰が付くまで深く腰かけるようにします。
 
1時間に一度は立ち上がり、軽い屈伸運動で腰部の血流をよくすることを心がけましょう。
 
ぎっくり腰を避けるためには、急に伸びをしたり腰をひねるような動作は控えましょう。
 
伸びをすると腰がリラックスするように思えますが、急に行うと反対にぎっくり腰を起こすことがあります。 
 

ぎっくり腰になってしまったら

ぎっくり腰を起こすと、ほとんどの場合は、動くことも立ち上がることもできません。
 
その場合には横向きに寝て、腰を丸めた姿勢をとると、少し楽になります。
 
病院などでブロック注射をしてもらい、痛みをやわらげる方法もありますが、無理にからだを動かすとかえって症状を悪化させかねません。
 
激しい痛みがある23日間は自宅で安静にし、その後、整骨院(接骨院)や病院に行くようにしましょう。

外出先などでぎっくり腰になった場合は、自分で車を運転するのは交通事故を起こす危険性もあるのでやめましょう。
 
ぎっくり腰のセルフケアは、患部を極力刺激しないように、湿布薬などで痛みをやわらげる程度にしましょう。

痛みが少し落ち着いたら、痛みを緩和し再発を防止するために、整骨院(接骨院)や病院に行きましょう。

 

ぎっくり腰の治療・予防は印西市の松尾整骨院で

ぎっくり腰の治療方法について

松尾整骨院では、まず症状を伺った上で、その人に合った最適な施術を提案します。
 
まずは電気治療を行い、痛みの緩和と傷ついた組織の修復を促します。
 
その後、独自の手技による治療とコルセット・さらしなどで固定を行い、腰周りを安定させます。

多くのぎっくり腰の場合は、2~3日程度で痛みが引きますが、続けて治療することで、再発を防止する体を作ることが必要です。
 
安静の継続で効果がない場合や、 身体を動かさないのに腰痛がある、安静にしていても余計にひどくなっていくときなどは、 他の疾患も考える必要があります。

下肢に痛みやしびれがある、感覚障害がみられる、力が入らない場合、また、膀胱直腸障害などを伴っている場合などは 椎間板ヘルニア、脊椎すべり症、腫瘍なども考えられます。
 
高齢の方で、骨粗鬆症の強い方などは圧迫骨折なども疑う必要があります。
この場合は整形外科などへの受診が必要です。
 
特に膀胱直腸障害は早急に整形外科を受診する必要があります。
 

松尾整骨院はあなたの痛みに寄り添います

松尾整骨院では、ぎっくり腰の痛みに関しても、豊富な施術実績と独自のノウハウで、痛みを解消し1日でも早く回復できるお手伝いをします。
 
検査の結果、別の症状が疑われる場合には、整形外科でのケアを紹介することも可能です。
 
ぎっくり腰は再発する可能性もありますが、普段からボディケアを行うことで体を正常な状態に保ち続けることができます。
 
松尾整骨院はリピーターの利用者が多いことが特徴でもありますが、ホームページやネットでの口コミ情報を参考に、新規の患者様も多く来られています。
 
車でのアクセスも良く、駐車場も完備していますので、遠方からも通いやすい環境にあるかと思います。
 
松尾整骨院は、ぎっくり腰・肩こり・背中や膝の痛み・足首の捻挫など、様々な痛みに専門的な知識で、対応ができます。
 
人それぞれの体にあった施術は、リラックス効果もあると好評なので、仕事の疲れを解消したい方にもオススメです。
 
痛みがひどい場合は、休診日・時間外でも可能な限り柔軟に対応していきます。
まずはご遠慮なくお問い合わせください。

電話をかける電話をかける
24時間LINE予約
料金表